【遠隔授業】地球物理学 (流体地球物理学分野)【公開用】


このページは公開用の見本です。どなたでも自由に閲覧できます。
この授業を受講する東京学芸大学の学生は、受講者限定のページを利用してください。

【1】予習課題を解いて提出しましょう。

【2】テキストをダウンロードして、印刷してください。

※ 正規の授業時間内で扱うのは第6章「プリミティブ方程式系」までです。 補遺は必要に応じて参考にしてください。 第7章「渦度方程式」以降は例年は自由参加の補講として実施しており、最終テストの範囲には含まれません。

【3】動画をダウンロードして視聴し、「問いと課題」の解答を提出してください。

※ 授業開始時刻前でもダウンロードできます。
※ ストリーミング配信ではありません。ファイルのダウンロードが終わってから再生してください。

動画

【4】最終テストの過去問を解いて提出しましょう。

【5】最終テストを印刷して自宅で受験し、答案を〆切までに提出してください。

各提出物の最終〆切は、2021年8月5日です。 予習課題、「問いと課題」、過去問もこの最終〆切までは受理します。


戻る