地球物理学


学内の受講者向け: 2020年度春学期遠隔授業はこちら
予習課題の提出期限は流体地球物理学分野の1週目の授業の日とします。
正規の授業時間内で扱うのは「プリミティブ方程式系」までです。 補遺は必要に応じて参考にしてください。 「渦度方程式」以降は自由参加の補講として実施し、 最終テストの範囲には含まれません。
戻る